足柄で耐震・断熱リフォーム、天然木にこだわりました

築40年を超える木造住宅をリフォームしました。

Before After

施工前と施工後の違いをご覧ください。

Overview

工事概要

施工エリア 足柄
工事期間 270日
工事費用 掲載不可
ご提案 現場見学会にお越しいただき「郷の家」をご家族全員が大変気に入られたことがきっかけで、打合せが始まりました。
過去に新築をご検討していたが、住宅展示場を探しても、好みの家がなかったとのことでした。
打合せ当初は「新築」「リフォーム」どちらにするか、悩んでいらっしゃいましたが、諸事情を考えて「リフォーム」を選択。
そこで、夢ハウスの「リセット住宅」をご提案しました。
耐震等級は1以上に、断熱は4等級以上に。内装は無垢や自然素材を中心に。
耐震・断熱・自然素材の3つをテーマにリセットしました。
お客様の声 とても暖かい家になりました。
木の内装に毎日癒されています。

Flow

施工の流れ

解体から始まります。

今回は、骨組みを残して、解体されます。

解体が終わると、柱が不足していることがわかりました。
このように見えない部分で問題点が解る事は、リフォームではよくあることです。
お施主様に状況を説明して、追加の見積もりを提出させていただくことになりました。

耐震診断~耐震設計をしました。
今回は、無筋の基礎を補強する、基礎から見直す本格的な耐震補強工事となりました。

壁を強くすれば、強い壁が基礎を壊します。
基礎と壁の補強は、バランスが大事です。
基礎工事が完成しました。

不足していた柱を40本足します。
新築では、プレカットなので、あっという間に骨組みが完成しますが、リフォームの場合は、1本1本手作業で加工しながら。とても時間がかかるものです。

柱だけでなく、梁や桁、土台や大引きなど、耐震設計上、不足する構造材が多数あります。

構造材には、耐震金物がつきものです。
耐震設計図に忠実に施工します。

耐震補強には、耐震パネルが欠かせません。
筋違では2点支持で地震の揺れを受け止めますから、2ヶ所にパワーが集中して、弱い壁になります。
パネルなら、100本以上の耐震釘が受け止めて、揺れのパワーを分散しますので、バランスよく粘り強い、より強い壁になるのです。

外壁側は、すぐに防水シートを張ります。
雨は通しませんが、水蒸気は通す透湿シートです。
さらに、この銀色に輝くシートは、熱も反射するタイプのものです。

屋根のトタンは撤去します。

すぐに防水シートが張られました。

金属屋根に葺き替えです。
換気棟は2つ取り付けられました。

壁には胴縁と呼ばれる桟木を取り付けます。
桟木と桟木の間は風を通す通気層となり空気が流れます。
その風は小屋裏に流れ、屋根上の換気棟から排出されます。
木造を長持ちさせる大切な通気層です。

壁のパネルを張り始めました。

床を張る前に、防蟻処理を行いました。

給排水管工事も完了しました。
現在の給水・給湯管はホースのように曲がる樹脂管が主流です。

床下地の合板を張ります。
この下には4等級の高性能断熱材が入りました。

床と天井は、断熱材を吹き付けます。
隙間の無く高性能な断熱材で、家をすっぽりと包みこめば、たったエアコン1台でも家中を冷暖房できます。

赤松の床材を張ります。
柔らかくて暖かい、優しい無垢材です。

天井と壁の石膏ボードを張ります。
ピンクのボードは、有害物質を吸着するタイプです。

天井に桐の無垢を張りました。
丸穴はLEDダウンライトの取り付け穴です。

ユニットバスを設置しました。

壁紙の工事が始まりました。
ビス穴やボードの継ぎ目はパテ処理します。

紙に珪藻土を吹き付けた、自然素材の壁紙を張ります。

バルコニーを設置します。

設備を設置します。
1階のトイレにはアラウーノを選択。

1階の洗面化粧台はハウステック。
お施主様には、インテリアコーディネーターとショウルーム巡りをしていただき、各設備を決めていただいてます。

キッチンはトクラス。
各メーカーが一番力を入れて開発されていますので、とても悩まれています。
決断まで時間がかかるのがキッチンです。

外構工事が始まりました。
ポストを交換して、ブロック塀などは左官塗りで綺麗にします。

浄化槽を設置します。
ブロック、フェンス、土間、カーポートなどリフォームして、外部は完成です。

完成しました。
リビング天井の桐に癒されます。

天井は桐、床は赤松、引き戸も赤松です。

ダイニングセットも赤松で統一しました。

リビングから和室につながっています。

玄関の一部にタモの腰壁を張りました。

玄関収納は赤松です。

2階の廊下は赤松の床です。
左側に桜柄の手摺が付いています。
腰帯板にも桜柄が見えています。
正面に千本格子の引き戸が見えています。
左右のドアは赤松です。

トイレと洗面所の床にはタモの床材です。

News

住宅に関するブログやイベントの詳細など。

Works

弊社が手がけた新築やリフォームの事例です。