足柄で真冬でも暖かい天然木の健康住宅に建て替えました。

足柄で夢ハウスの家づくり。

総天然木の家は、まるで森の中で過ごしているような、木の香りに包まれた室内です。

工事概要

施工エリア 神奈川県足柄上郡山北町
工事期間 4ヶ月
ご提案 震度7の直下型地震にも実際に耐えた、耐震パネル構造。

裸足が気持ち良い、まるで床暖房のような温かい床。

真冬でもエアコン1台で十分に温まる断熱構造。

天然木のフィトンチッドに包まれる癒し空間。

この部屋で30分ほど滞在すると、ストレスを忘れて不思議と落ち着きます。

天然木はやがてオレンジ色から褐色に、そして黒く変化して。色が変化してゆく毎に深みを増してゆく味わい深い家になります。

30年後も「よかったね」といえる価値ある天然木の住宅です。

お客様の声 本当に気持ちの良い家で、家族全員が楽しく過ごせています。
真冬の寒い夜に暖房を切り、次の朝は18度。すごく暖かい家です。

施工の流れ

外観

外壁は縦目地の無いノンシーリングタイプ。屋根はガルバリューム鋼板。

どちらも高耐久性でメンテナンス費用を抑えられます。

LDK

オール4寸柱の真壁の家です。

2階ホール・寝室

1階に1部屋、2回に3部屋の4LDKです。

玄関

玄関ホールは吹抜け。

リビングにも直結していますが、真冬でも寒くはならない高断熱の家です。

地盤調査

土地は硬質地盤か軟弱地盤かなどを調査し問題があれば改良工事を行うことで安全な住宅を建てることができます。

今回は安全な地盤でした。

基礎検査.基礎の強度に大きく影響するのが基礎の配筋です。専門の第3者機関の専任担当者がチェック、問題があればこの時点で是正されます。専任者の合格が無ければ工事は進みません。

基礎検査

基礎の強度に大きく影響するのが基礎の配筋です。

専門の第3者機関の専任担当者がチェック、問題があればこの時点で是正されますから、お施主様も工事業者も安心です。

1000年ヒバの土台

土台にはヒバを使いました。

ヒバはヒノキチオールという成分をたっぷり含んでいて、シロアリが食べることのできない樹種です。

とても固い木なので、土台に最も向いているのがヒバです。

床下は湿気が溜まりやすくシロアリは湿度を好みます。

また、床下換気も重要です。

丸型換気孔を設けることで湿気がこもるのを防ぎ木材を長持ちさせることができます。

この丸穴換気は従来の4倍もの通気量を可能にしています。

建前始まる

建前始まる

上棟

上棟

屋根材は「GL鋼板」です。ガルバリウム鋼板は耐水性・耐震性に優れています。長期間使用するにはメンテナンスが必要になってきます。

屋根材はGL鋼板の立平葺き

ガルバリウム鋼板は耐久性が高く、錆び難く、軽量なので耐震にも有利です。

立平葺きは棟から軒先まで1枚で葺くので、雨仕舞が良く、台風など強風にも強い屋根です。

2回目の耐震検査.日本住宅保証検査機構(JIO)、国土交通大臣登録の住宅性能評価機関にて検査をしています。

構造金物検査

国土交通大臣登録の住宅性能評価機関にて検査をしています。

検査をパスしてから工事が進みますので、お施主様も安心です。

全ての検査を終えて、完成後には「JIOの我が家の保険」の保証を受けることになります。

優しい水性防水

有害物質の無い水性防水を採用

ガラスはlow-e.エコガラス(環境保護と快適な暮らしの両立を推進するための共通呼称です)を採用.結露の発生を抑え、暖かさが逃げにくく、冷気が入りにくいので光熱費を抑えることができます。

高性能な窓

サッシは樹脂複合、ペア硝子はLow-Eを採用しています。

結露が起きないだけでなく、熱を反射して室内を快適な温度に保ちます。

高性能床断熱.南極の昭和基地でも使用され、約40年間全く劣化がみられなかった.高性能な断熱材・ビーズ法ポリエチレンフォームを床に充填。

高性能床断熱

南極の昭和基地でも使用され、約40年間全く劣化がみられなかった。

30倍発砲の高性能な断熱材・ビーズ法ポリエチレンフォームを床に充填。

大人がこの上を走り回っても割れないほど頑丈な断熱材です。

外壁断熱は高性能.冷凍倉庫などで使用される特殊な断熱材硬質ウレタンフォームを採用.液状の断熱材を現場で直接吹き付け、わずか数秒で膨らみ、どんな隙間でも入り込んでしっかりと断熱してくれます。

外壁断熱は高性能

冷凍倉庫などで使用される特殊な断熱材硬質ウレタンフォームを採用。

こちらも30倍発砲です。

液状の断熱材を現場で直接吹き付け、わずか数秒で膨らみ、どんな隙間でも入り込んでしっかりと断熱してくれます。

3回目の防水検査.防水工事は外部から室内などに侵入する雨水を防ぐ役割を果たします。今でも住宅建築の瑕疵・クレームNo.1は雨漏りです。それだけ重要な項目になります。

3回目の防水検査

防水シートは熱反射タイプを採用。

今でも住宅建築の瑕疵・クレームNo.1は雨漏りですから、この検査も重要な項目になります。

目地の無い外壁.つなぎ目の無いサイディングのメリットは隙間なくサイディングできるので外壁が美しいです。コーキングは一部分のみ使用。コーキングは細くなってしまうと雨漏りなどの原因、サイディングの歪み、外観にも劣化が見られます。目地のあるサイディングに比べるとランニングコストはかかりますが、コーキングの打ち換えの面積が少ないので、後々メンテナスの費用が抑えらます。

目地の無いサイデイング材

縦目地の無いサイデイング材は見た目の美しさだけでなくコーキングの打ち換えなどのメンテナンス費用が抑えらます。

環境改善するボード.シックハウス症候群の主な原因物質であるホルムアルデヒドを吸収分解する性能を持ち合わせた石膏ボードです。ホルムアルデヒドを低減させ、吸収分解するので室内の空気をきれいに保ち、長く木の香りが漂う空間にします。

環境改善するボード

シックハウス症候群の主な原因物質であるホルムアルデヒドなどの有害物質を吸収分解する性能を持ち合わせた石膏ボードを採用しました。

珪藻土の工事.空間に調和し健康面にも配慮した安心安全な内装材。珪藻土は植物性プランクトンに由来する自然素材でホルムアルデヒド等の有害物質を含まず、木と同じように調湿して家の中を心地よく保ち、壁内の結露を防ぎ、脱臭能力にも優れた素材です。

珪藻土の壁紙

壁紙はビニルクロスではなく、紙に珪藻土を吹き付けた「夢ハウスオリジナル商品」です。

珪藻土は植物性プランクトンに由来する自然素材でホルムアルデヒド等の有害物質を含まず、木と同じように調湿して家の中を心地よく保ち、壁内の結露を防ぎ、脱臭能力にも優れた素材です。

約4か月で完成

約4か月で完成

玄関吹き抜け.吹き抜けがあるおかげで明るく解放感のある玄関でお客様をお出迎えできます。

玄関吹き抜け

吹き抜けがあるおかげで明るく解放感のある玄関でお客様をお出迎えできます。

カウンターキッチンのダイニングにはアクセントになる赤松ウェーブタイルミックスで食卓も華やぎます。

対面キッチンのダイニング

アクセントになる赤松ウェーブタイルミックスで食卓も華やぎます。

フィトンチッドで

赤松の手すりやドア

木の香りに包まれる.壁面を彩る絵画の様な赤松sakuraタイルで唯一無二の空間に。

木の香りに包まれる

常に赤松の香りに包まれています。

関連記事

  1. 平塚でキュービックスタイルの家を新築しました。

  2. マンションを天然木に包まれる優しい空間にフルリフォームしました。

  3. 「囲炉裏の部屋」天然木の平屋を新築

  4. 新築そっくりにフルリフォームしました。

  5. 中古住宅を新築そっくりにリフォーム【湯河原町】

  6. 鎌倉で中古住宅をリノベーションしました。

  7. 電気ガマを壁中央に

    天然木の別荘に陶芸の部屋を増築しました。

  8. 小田原で高気密高断熱のシンプルスタイルな家を建てました。

  9. 大磯で新築そっくりにリノベーション!光熱費ゼロ住宅