平塚でキュービックスタイルの家を新築しました。

「ホームページを見た」とお電話をいただき、リフォーム相談が始まりました。
増築のご要望でしたが、問題点が多々あり、なかなか打ち合わせはまとまりませんでした。
1年がかりの打ち合わせの末、新築をすることとなり、土地探しと新築のプランニングが始まりました。
資金計画からご相談いただけたので、プランニングはスムーズに進みました。
ご提案の最優先課題は、御予算内に必ず納める事。土地購入と諸経費をローンの御予算から引くと、建物にかけられる費用は限られていて、設計は極力無駄を排したキュービックスタイルで決まりました。
シンプルなデザインと設計、建材もメーカー標準品をご用意して、コストを抑えて建てました。
専用設計とデザインは他社中級品と比べても同等以上のグレードです。M様の御要望は「LDKは広く」「夫婦2人で作業するキッチン」「趣味の釣り道具収納」「露天の様に眺めの良い浴室」「バーベキューを楽しむウッドデッキ」「ダンスの練習スペース」「クールな外観」等々。これだけの御要望をいただけると、私達にとってもやりがいのある仕事になりました。

工事概要

施工エリア 平塚市
工事期間 5ヶ月
工事費用 建物価格1000万円税抜
ご提案 シンプルなキュービックスタイルでシンプルな間取りにする事で、まるでサンルームのような広くて明るいLDK。
お客様の声 私たちが暮らしのスタジオさんに決めた一番の理由は横島社長の心です。建築にかける思いや、お客さんの立場になった時の事や、家族皆が一生、住み心地の良い家になる様、プランニングを何度もしたり、時には我々の子供にクリスマスのサプライズなどなど、家を建てるだけの商売ではなく、家族の様に慕ってくださった横島と言う人の温かな心に建築を決めました。また、暮らしのスタジオのスタッフさんも社長とのバランスがすごく良く、まるで家族の様でした。そんな温かい社長が仕上げた暮らしキューブ。毎日、早く家に帰りたくなる。そんな家です。キュービックに興味を持った方は是非、我が家を見に来て来て下さい。本当の良さをお伝えします。暮らしのスタジオの皆さん、幸せな暮らしを本当に有難うございました。

リビングダイニングキッチン

キッチンは対面タイプ。

LDKは限られたスペースの中で極力広く明るく設計しました。

吹き抜けの窓から降り注ぐ光がまるでサンルームにいるようです。

階段

リビングとつながる階段は、踏み板と蹴込板の色を変えて、リズミカルなデザインとしました。

ポスト

お施主様のアイデアで、枕木を建てて真っ赤なポストを設置しました。

関連記事

  1. 「囲炉裏の部屋」天然木の平屋を新築

  2. 新築そっくりにフルリフォームしました。

  3. マンションを天然木に包まれる優しい空間にフルリフォームしました。

  4. 中古住宅を新築そっくりにリフォーム【湯河原町】

  5. 箱根町で夢ハウスの総天然木の家に建て替えしました。

  6. 木の香る木造住宅のように!マンションをリノベーションしました。

  7. 小田原で高気密高断熱のシンプルスタイルな家を建てました。

  8. 大磯で新築そっくりにリノベーション!光熱費ゼロ住宅

  9. 足柄で真冬でも暖かい天然木の健康住宅に建て替えました。