staff

スタッフブログ

憧れの縁側、実は〇〇が発生する!?

日々、現場に行ったり記事を書く中でふと「理想のマイホーム」について考えることがあります。

間取り、素材、生活導線、収納、先々を見越した家づくり。

予算の関係で妥協しなければならないポイントもあり、絶対に妥協できないポイントもあり。

上手くお客様の希望を取り入れ世界に一つの家を作る設計士さん、職人さん。

従業員として家づくりに関わってから改めて凄いなぁと感心することばかりです。

さて、引き続き天然木の家づくりをご紹介いたします。

縁側、憧れなんですよね。洗濯スペースはここに設けてあるようです。

洗濯機を回してそのまま縁側で干せるって時短になりますし良いですよね。

ただ、水分で畳が腐らないか心配ではありますが(;’∀’)

そんな縁側、サンルームにも言えることですが、実は固定資産税が発生してしまうのです。

え~それじゃあ難しいな、と諦めるのはまだ早い!

縁側、一般的にどんな用途で使うイメージがありますか?

恐らくゆっくりお茶を飲んだりお茶菓子を食べたり、しっぽりお酒を飲んだり。

そんな用途で使うイメージがありますよね。

多くの方が普段カフェや居酒屋を利用するかと思います。

「月に●回カフェでコーヒーを飲むくらいの額」と思えばそう苦ではないのではないでしょうか(^^♪

◆施工事例は【このリンクをクリック

新築、リフォーム、一軒家、古民家、店舗、公民館など豊富な施工事例をご覧いただけます。

家づくりのご参考にお役立てくださいね。

 

◆公式Instagramは【このリンクをクリック

家づくりのヒント、施工事例を写真を用いて分かりやすくご紹介!