押入れ解体

和室から洋室へのリフォームの際、

必ず打合せして予算が大きく変わるのが押入れです。

押入れの襖紙をクロスに張り替えるのが一番簡単。

でも衣類をしまうくろークローゼットに変えるとき、

お勧めしてるのが内部を桐で仕上げる方法です。

こちらのお宅も押入れをクローゼットにしますが、

内部は桐を使うので内部を解体中です。

桐のタンスが着物収納によく使われますが、

桐は調湿効果に優れています。

特に日当たりの悪い押入れには有効ということですね。

 

 

関連記事

  1. 【現場】断熱の達人!

  2. 無垢の家はシックハウスが少ない、もしくは無縁

  3. 玄関廻り

  4. 【現場】クロスを張っています

  5. 適材適所の木遣い

  6. 通し柱が腐るのは〇〇が空いていないから!