押入れ解体

和室から洋室へのリフォームの際、

必ず打合せして予算が大きく変わるのが押入れです。

押入れの襖紙をクロスに張り替えるのが一番簡単。

でも衣類をしまうくろークローゼットに変えるとき、

お勧めしてるのが内部を桐で仕上げる方法です。

こちらのお宅も押入れをクローゼットにしますが、

内部は桐を使うので内部を解体中です。

桐のタンスが着物収納によく使われますが、

桐は調湿効果に優れています。

特に日当たりの悪い押入れには有効ということですね。

 

 

関連記事

  1. 注文住宅を建てたいのに、土地が見つからない!😣

  2. 【現場】防湿フィルム敷き

  3. 秦野でお風呂のリフォーム始まりました。

  4. 伊豆で注文建築予定地を伐採しました。

  5. 【LDKリフォーム】吊戸棚の設置

  6. 相談会ご予約