赤松フローリング

赤松のフローリング材、パイン材ともいいます。

柔らかくて節が多い木材です。

節は好みがあるかもしれませんが表情が面白いです。

ベースは白みの明るい色なのでなおさらです。

ダーク系のアクセントクロスやキッチンを入れても、

部屋全体は明るい温かみを出していますね。

北欧系やカントリー調の家具にも合わせやすいので、

世代を問わず人気の無垢フローリング材です。

 

関連記事

  1. 空気椅子?

  2. 【和室・居間リフォーム】居間に床断熱材が入りました

  3. 年の瀬

  4. 温度差

  5. 秦野でお風呂のリフォーム始まりました。

  6. 照明プラン