横浜で内装リフォームしています。

大工工事の後は、木部の塗装をします。

お施主様のご要望で、左側の建具は既存のものを残しています。

右側には新しいドアと玄関収納。

床には竹フローリングを張っています。

これらの色に合わせるためには、塗料の色調整をしながら決定することにします。

1回目

2回目

3回目

4回目

5回目で合いそうな色が出来ました。

塗装してみると

予想していたよりもマッチした色に仕上げることが出来ました。

洗面所とトイレの床は黒い塩ビタイルを張ります。

それに合わせてコゲチャで仕上げます。

関連記事

  1. 土台にはヒバを使いたい。

  2. 横浜で内装リフォームしています。

  3. 「天然木の家 新築工事」 本日は雪かきをしました。

  4. 住宅展示場では見ることのできない「本物の木の家」

  5. 大井町で浴室のリフォーム

  6. 大磯で戸建ての屋根と壁をリフォーム