リフォームも見えなくなる部分が大切と感じます。

リフォームをしていると、解体の際には木部の腐食が見つかります。

なので、今回も土台・柱の腐食が見つかり、交換しましたが、

床の断熱や

壁の断熱にも

良い断熱材を使うと、快適性はかなり違うものです。

ですから、断熱材には少しばかりお高いものですが、4等級の高性能なものをお勧めしております。

関連記事

  1. ゴールデンウィークはお休みいたします

  2. 職人魂を見た

  3. トイレのリフォームしました。

  4. 箱根・伊豆エリアで自然素材の健康住宅を。

  5. 明日、明後日は見学会

  6. 伊豆で自由設計の新築工事