箱根・伊豆エリアで外構工事

階段の脇が崩れているので、ブロックで補強します。

ブロックはモルタルで仕上げます。

崩れている階段の下には、もう一つの階段を造ります。

枠を入れ、地盤を階段の形にします。

ブロックを設置して、階段の形に

鉄筋とモルタル詰めで、補強します。

崩れていた地盤部分にもブロックで補強します。

このあと、ブロックのままでは見た目が悪いので、モルタルで仕上げします。

関連記事

  1. 足柄で耐震補強工事

  2. キッチン廻りを天然素材でリフォームしました。

  3. 湿気のこもりやすい収納は桐で造ります。

  4. 陶芸の趣味の部屋のご依頼です。

  5. 鎌倉で新築計画、地盤調査を行う

  6. 中井町で屋根・壁・階段の塗装工事