箱根を超えて、伊豆修善寺で「本物の木造」建築中です。

本日の現場はとても賑やかで「大工」「サッシ屋」「サイディング職人」「水道屋」と大勢の職人が作業中でした。

サッシ屋さんは、シャッターを取り付け。

高窓には開閉用オペレーションのチェーン取付。

足場が外れる前に必要な作業を終えました。

玄関は黒っぽい木目調をセレクトしました。

関連記事

  1. 秦野でカーポートとフェンスが完成

  2. お食事会

  3. 足柄で屋根と壁の塗装工事です。

  4. 天然木で癒し空間を造ります。

  5. 天然木で棚を造作しました。

  6. 台風被害で屋根補修