箱根を超えて、伊豆修善寺で「本物の木造」建築中です。

本日の現場はとても賑やかで「大工」「サッシ屋」「サイディング職人」「水道屋」と大勢の職人が作業中でした。

サッシ屋さんは、シャッターを取り付け。

高窓には開閉用オペレーションのチェーン取付。

足場が外れる前に必要な作業を終えました。

玄関は黒っぽい木目調をセレクトしました。

関連記事

  1. 古民家のように太い梁と柱の「天然木の家」上棟します。

  2. 横浜で玄関のリフォームしています。

  3. ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスをご提案します

  4. 大磯で戸建ての屋根と壁をリフォーム

  5. 大井町で浴室のリフォーム

  6. 「長期優良住宅化リフォーム推進事業」始まっています。