yokoshima

横島剛のブログ

足柄で耐震リフォームが進んでいます。

変換 ~ DSC07706

お施主様のご要望で、床の傾きを直します。もちろん完全に直せるわけではないのですが、大引きや根太をなるべく水平にやり直すことで、床部分だけでも修正します。

変換 ~ DSC09082

床組をすべてやり直すので、一度撤去して、水平を見て組み直し。

かなりの時間がかかっています。

変換 ~ DSC07668

柱も40本、間柱で約100本。新築なら4~5人で2日で終わるところなんですが、

窓と不要な柱を撤去しながら。

変換 ~ DSC08272殆どが新しい柱材に変わってゆきます。

変換 ~ DSC08358

柱1本1本に、補強の金物が4~5個づつ取り付けられ、耐震パネルも張られています。

かなり時間がかかってしまいました。

変換 ~ DSC08716

窓も取り付けられて

変換 ~ DSC09093

外壁側には防水紙を張ります。

変換 ~ DSC08420

玄関のポーチ屋根も、強度がなく、やり直しました。

変換 ~ DSC08947

床を張る前に、換気口の金物を取り換えています。

変換 ~ DSC09137

錆びていた換気口もきれいなステンレスに。

変換 ~ DSC09244

1階の床下地を張り終えました。

苦労した甲斐もあり、まるで新築のようです。

これから、2階の床組を直します。まだまだ時間がかかりそうです。