「長期優良住宅化リフォーム推進事業」始まっています。

長期優良住宅化リフォームとは、耐震性、劣化対策、省エネ性等の住宅性能向上のための工事や三世代同居改修工事(キッチン・浴室・トイレ・玄関の増設に係る工事)に上限100万円(工事費の1/3)の補助制度です。

10月に申請締め切りとなりますが、設計や計画に時間のかかるリフォームなので、今月が最後のチャンスかもしれません。ご相談はお急ぎください。

関連記事

  1. 伊豆・箱根エリアでウッドデッキを造る。

  2. タイコ梁のある囲炉裏の家、墨出ししています

  3. 天井断熱は屋根断熱に比べ面積が少ないので施工費を抑えることができます。

    藤沢でリノベーション。

  4. 天然木・自然素材でマンションをリフォーム

  5. 大井町で浴室のリフォーム

  6. 箱根町湯本で「郷の家」が完成します。