無垢材と集成材2

小田原市、二宮町、中井町、秦野市、大磯町、平塚市、箱根町、大井町、開成町、松田町、南足柄市で

無垢材の家を建てるなら「暮らしのスタジオ」へ!

新築・注文住宅・改築・リフォーム・リノベーション

木の家 サステナブルな暮らし

無垢材と集成材1では

集成材のメリットについて書かせて頂きました

今回は集成材のデメリットです

健康的に

集成材は接着剤を使用するため

成分にホルムアルデヒドが含まれており、

シックハウス症候群を引き起こす原因と言われております

※ホルムアルデヒドが抑えられた接着剤も開発されています

耐久性にも

集成材は貼り合わせたものなので

使用する接着剤は湿気に弱く、また老朽化などから

剥離する問題があります

環境にも

廃材を処分する時、接着剤からはダイオキシンなど有毒物質が発生し

一度濡れると剥離の可能性があり再利用が難しい材料です

集成材で気になるのは接着剤でしょうか

集成材はどちらかと言うとデメリットが際立ちますが

価格では無垢材に比べれば抑えられてるかもしれません

◆【お気軽にお問い合わせください】

暮らしのスタジオ株式会社

TEL:0465-57-2330 FAX:0465-80-3339

〒259-0141 神奈川県足柄上郡中井町遠藤236-4

営業時間:8時30分~17時30分(水・日定休)

◆施工事例は【このリンクをクリック

新築、リフォーム、一軒家、古民家、店舗、公民館など豊富な施工事例をご覧いただけます。

家づくりのご参考にお役立てくださいね。

◆公式Instagramは【このリンクをクリック

家づくりのヒント、施工事例を写真を用いて分かりやすくご紹介!

関連記事

  1. 鉄骨の梁

  2. マイデスク

  3. ランニングコストを抑えた無垢の家

  4. ペンダント照明

  5. 格子戸で涼しく

  6. 見切り