staff

スタッフブログ

地震に強く、軽い屋根材って?

20項目以上のご提案とご要望を反映したリノベーションの施工事例から、

今回は、屋根の葺き替えをご紹介します。

 

Before 瓦屋根です。解体中の様子です。

粘着式防水シート(タディスセルフ)で防水を施し…

軽量で30年高耐久のファイバーグラスシングル(リッジウェイ)に葺き替えます。

リッジウェイの重量は瓦の約1/4、化粧スレートの約1/2と軽量のため

建物への負担が少なく耐震性に優れています。

ご存じの通り、屋根の重量は耐震性を左右します。

重さがある屋根材は揺れが収まりづらく、いつまでも揺れ続けます。

ずっと揺れ続ける家と揺れが収まりやすい家、後者の方が安心ですね☺

After 綺麗に葺き替え完了です。

彩色石の柔らかな陰影が特徴です。

【個別相談随時開催中!】まずはお気軽にお電話ください。

暮らしのスタジオ株式会社

TEL:0465-57-2330

受付:8:30~17:30 定休日水曜

 

【こちらもご覧ください♪】

■インスタグラム  https://www.instagram.com/kurashinostudio_official

■施工事例     https://kurashinostudio.com/works/