staff

スタッフブログ

【和室・居間リフォーム】居間に床断熱材が入りました

小田原市、二宮町、中井町、大磯町、箱根町、大井町、開成町、松田町、南足柄市で

木の家を建てるなら「暮らしのスタジオ」へ!

 

施工中のW様邸リフォームの進捗をお伝えします。

和室(洋室へリフォーム)隣のリビングの古い床板を剥がし、

既存の根太と根太の間に床断熱材を詰めていきます。

断熱の基本は「隙間なく」なのですが、

既存の根太と根太の間に断熱材を寸法ピッタリに裁断して押し込むのは至難の技。

根太間と断熱材の幅がピッタリ一致していないと隙間ができてしまい、そこから熱が逃げます。

根太は木材の経年変化で縮みや伸びが生じていることも多く、

それぞれの根太間の寸法に合わせて断熱材を裁断していくのです。

ミリ単位の繊細な作業。流石は熟練の職人技!ですよね。

 

【お気軽にお問い合わせください】

暮らしのスタジオ株式会社

TEL:0465-57-2330 FAX:0465-80-3339

〒259-0141 神奈川県足柄上郡中井町遠藤236-4

営業時間:8時30分~17時30分(水・日定休)

 

◆施工事例は【このリンクをクリック

新築、リフォーム、一軒家、古民家、店舗、公民館など豊富な施工事例をご覧いただけます。

家づくりのご参考にお役立てくださいね。

 

◆公式Instagramは【このリンクをクリック

家づくりのヒント、施工事例を写真を用いて分かりやすくご紹介!