staff

スタッフブログ

風景もインテリアの一部に

〈小田原・足柄・秦野で木の家を建てるなら 暮らしのスタジオ〉のスタッフブログです。

自然豊かな神奈川県西部。

「眺めのいい場所に家を建てたい!」そんな方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、そんな土地を探すのも難しい…。

 

日本には昔から「借景」という、景色を借りて庭を楽しむという技法があります。

この技法なら、窓から見えるどんな風景でも額縁のように切り取って

インテリアの一部として見立てることが出来るのです。

ピクチャーウィンドウとも呼ばれることも。

窓の大きさ、位置、形状によって見え方も様々。

決して自然豊かで眺望抜群の土地でなくとも大丈夫です。

あなたの家の窓から街路樹が見えたり、建物の間から空がのぞいたりしませんか?

“日常のちょっとした風景”も上手く取り入れればたちまち素敵なインテリアの一部に早変わり。

毎日過ごす家ですから、

少しでも自然を身近に感じてリラックスして過ごしたいものです。

美しい借景は、立地と設計の緻密な計算があってこそ実現します。

あなたのイメージを事前に設計士にご相談くださいね。

 

【個別相談随時開催中!】まずはお気軽にお電話ください。

暮らしのスタジオ株式会社

TEL:0465-57-2330

受付:8:30~17:30 定休日水曜

 

【こちらもご覧ください♪】

■インスタグラム  https://www.instagram.com/kurashinostudio_official

■施工事例     https://kurashinostudio.com/works/