伊豆・箱根エリアでウッドデッキを造る。

ウッドデッキは、10年を超えると腐食して、作り直しになる。このような事例をよく見かけます。

メンテナンスを考えると、腐食しにくく作ることがベスト。と思います。

なので、アルミバルコニーで架台を造り、手摺と床は味わい深い無垢とします。

無垢は腐食しにくく耐久性の高い南洋材を使います。

完成すれば、窓からの景色が一変すると思いますが、楽しみです。

関連記事

  1. ネット・ゼロ・エネルギーハウスの目標を掲げております。

  2. 箱根町でキッチンのリフォーム

  3. ハーレーダビッドソンのガレージハウス

  4. ダイニングテーブルを製作しています。

  5. 横浜で階段をリフォームしています。

  6. 天井断熱

    藤沢でリノベーション。