浄化槽の蓋が壊れました。

昨年新築したお施主様からお電話がありました。

なんでも浄化槽が割れているとのこと。

浄化槽が割れたら、掘削して補修しなければならず!

「それは大変だ」と大事と勘違いして、すぐに見に行きました。

破損はピンフックでした。

すぐに蓋の手配をして一件落着です。

新築しても、建てっ放しで、アフターケアにはなかなか来ない業者も多いようです。

心配不要。アフターもお任せください。

関連記事

  1. 鎌倉で測量しました。

  2. 小田原の平屋をリフォームしています。

  3. 二宮町でお風呂をリフォーム

  4. 足柄で「総天然木の健康住宅」建て替え工事が始まっています。

  5. 古民家のように太い梁と柱の「天然木の家」上棟します。

  6. 「天然木の家づくり」セミナーを開催