staff

スタッフブログ

【現場】システムキッチン取付

一時の暑さが少し和らぎ過ごしやすい日ですね。

さて、今日も施工中の築70年の古民家リフォームについてご紹介します。

いよいよシステムキッチンの取付けが始まりました!

↓以前のキッチン。

推定築70年ということもあり、かなり老朽化していました。

キッチン取付工事の流れは、

①養生、設備工事(配管など)

②キッチン搬入、組立施工

③設備接続、仕上げ工事

④検査、試運転

ざっとこんな感じで工事が進みます。

 

写真左の窪みにキッチンを設置します。床はしっかりと養生済みです!

商品の搬入が終わったら、いよいよ取付工事が始まります。

システムキッチンはトクラスBbエントリーを選択。

隣接する空間との調和を考え、細部にまでこだわったデザインがポイント。

また、出入れしやすい収納、視線の高さの収納など収納にも力を入れている、新しいスタンダードキッチンです。

キッチンセットを組み立て、設置します。

レンジフードの取付け中の様子をパシャリ。

この後は、コンロを取付け、配管・配線などの設備接続を行い、

クロス貼りに備えて養生します。

ちなみに、クロス貼りはキッチン取付工事の前後どちらでも問題ないそうです。

 

◆施工事例は【このリンクをクリック

新築、リフォーム、一軒家、古民家、店舗、公民館など豊富な施工事例をご覧いただけます。

家づくりのご参考にお役立てくださいね。

 

◆公式Instagramは【このリンクをクリック

家づくりのヒント、施工事例を写真を用いて分かりやすくご紹介!