連係プレー

現場では私のようにデザイン担当の立場から、

当初の図面とは変更を出してしまうこともあります。

例えば照明器具の変更だったりすると配線や位置が変わったり・・・

周囲が出来上がってくると図面では見えないこともあるのです。

そんなとき電気屋さんと大工さんが連係プレーしてくれると、

あっという間に作業修正できちゃいます。

コミュニケーションって、とっても大切です。

いつもありがとうございます。

 

関連記事

  1. 【現場】クロスを張っています

  2. クリスマスツリー

  3. 樹齢112年の杉を伐採しました。

  4. 【郷の家リフォーム】ドアに鍵を取付け

  5. 木の家の水まわりリフォーム2

  6. キッチンコンセント