鏡板

外壁塗装は、割とスタンダードなリフォームですね。

ついでに屋根や雨どい、破風や軒天も・・・よくあることです。

その際に鏡板(かがみいた)の打合せもいたします。

鏡板とは簡単にいうとサッシの戸袋部分。

つまり雨戸が入る大きな面です。

写真でいうとルーバーのようになっている部分ですね。

建築用語かもしれませんが、こちらを鏡板と呼びます。

ちなみにサッシ部分はアルミなので、特に塗りません。

 

関連記事

  1. 外壁をはがすと建物全体に〇〇が…

  2. 【木のひらや】互い違いデザイン

  3. 繋がった空間

  4. 無垢の家はシックハウスが少ない、もしくは無縁

  5. タイルカーペット

  6. 土台の完成です。

    無垢の家の耐震技術2