床の間アクセント

先日、開成町の古民家を見学させていただいたとき、

床の間がすごくモダンだったのでちょっとご紹介。

DSC_1925

床の間の正面だけ、アクセントクロスで色を入れたり、

現代の新築でも部屋のポイントになる場所なんですが、

壁全体がブルーの塗り壁なのに、書院造(出窓みたいなところ)、

違い棚など伝統的な部分もあって、とってもマッチしてました。

床の間の掛け軸や壺が主張してないのも良い雰囲気でした。

 

関連記事

  1. 「囲炉裏の家」新築工事が始まりました。

  2. 富岡製糸場

  3. 【和室・居間リフォーム】リビング床の解体

  4. 結露とは無縁、天然木の家

  5. クローゼット

  6. サッシ取り付け