横浜で玄関のリフォームをしています。

工事中ですが、ハプニングです。

木製玄関ドアを断熱引戸に交換するため、解体を始めます。

玄関回りの解体が始まったところで

土台の腐食が出てきました。

土台と柱下部までボロボロです。

壁下地の木部には蟻道ができています。

幸いにも、玄関回りの土台・柱以外には、全く問題はありませんでした。

早速、お施主様に連絡して状況をご説明。

腐食部分は交換することになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

玄関上部の梁を鉄骨支柱でサポートして、土台交換から始めます。

関連記事

  1. 玄関ドアの交換に伴い、外壁をリフォームしました。

  2. 大井町で屋根と壁の塗装工事が始まります。

  3. 小田原でブロック塀工事

  4. 新潟モデルハウス見学ツアー

  5. 二宮町で天然の木のリフォーム

  6. 葉山でマンションリフォーム