足柄で断熱リフォーム

床下の防湿コンクリート打設後は、断熱材を充填します。

断熱材には高性能な4等級を選んでいます。

断熱材の上にも、念の為、防湿フィルムを敷き込みました。

湿気を徹底的にシャットアウトするつもりです。

 

関連記事

  1. 「天然木の家 新築工事」 本日は雪かきをしました。

  2. 出入り口拡張工事

  3. 二宮町で内装を自然素材リフォームしています。

  4. 藤沢のお得意様よりご依頼の「陶芸スペース」

  5. 二宮町で自然素材のリフォーム中。

  6. 大引.床組の重要な構造部分です。

    築60年の古民家をリフォームしました。