天然木の平屋、見学会は大盛況でした。

夢ハウスの新しいコンセプト。「木のひらや」を新潟で見学しました。

夢ハウスらしい大空間はそのままに「平屋」になっています。

コンセプトは、

1、子育て期

結婚してお子様が二人ご誕生する頃。

2、成長期

お子様がご自分の部屋を必要とする頃。

3、核家族化時期

お子様が大人になり、自力で生活を始めるころ。

生涯にわたり無駄なく使える「木の平屋」

南極基地や業務用冷蔵庫などで使われる特殊な断熱と特許構造で、

小屋裏であっても真夏に涼しく真冬に温かい、居心地の良い空間です。

天井が高いのは夢ハウスらしいところ。

シャレたアイテムも夢ハウスらしい。

寝室に丁度良い小屋裏です。

 

関連記事

  1. 箱根町でキッチンのリフォーム

  2. スイッチの故障で、お取替えしました。

  3. 横浜で内装リフォーム、クロスが間もなく完了します。

  4. 足柄でトイレ・洗面所のリフォーム。

  5. リフォームも見えなくなる部分が大切と感じます。

  6. 大井町で屋根の葺き替え工事。