小田原で無垢床材をリフォーム

無垢の床材に補修不可能な黒いシミ汚れです。

補修屋さんも、黒く汚れた木目を茶色い木目には直せないとの事でした。

思い切って表面を削り、直すことにします。

無垢は張り替えずに綺麗に直せるところが非常に良いのです。

削った後に、自然塗料を塗布したところ、今まで以上に天然木の風合いが。

木目が美しい、天然木らしい床になりました。

関連記事

  1. 横浜で内装リフォームしています。

  2. 横浜で外壁のリフォーム

  3. 自然素材・天然木の家にアートを!

  4. 今度の土日は「完成見学会」

  5. 解体していたらシロアリ?

  6. 無料相談はお電話ください