注文住宅の基礎工事を着工しました。

地盤改良が必要なので、

鋼管杭を打ち込みます。

 

次に、深基礎工事

箱型で安定した形状の深基礎としました。

盛り土します。

深基礎の脇は土止め擁壁を施工しました。

この後、ベタ基礎工事が始まります。

関連記事

  1. 箱根を超えて「夢ハウス」の家、新築工事中です。

  2. 横浜で外壁のリフォーム

  3. 「天然木の家」現場見学会開催中

  4. 明日、明後日は見学会

  5. マンションも自然素材リフォームで癒し空間になります。

  6. 横浜で内装リフォーム、クロスが間もなく完了します。