staff

スタッフブログ

木の家の寿命~ハウスメーカーの登場~

小田原市、二宮町、中井町、大磯町、箱根町、大井町、開成町、松田町、南足柄市で

木の家を建てるなら「暮らしのスタジオ」へ!

 

前回に引き続き、「木の家の寿命」についてご紹介いたします。

なぜ一般的に木の家の寿命は30年と言われているの?一番の理由はハウスメーカーの登場です。

 

私たちのような田舎の工務店や材木店とハウスメーカーの一番の違いは、

利益を追求するといった本質を見ている企業かどうか?だと思います。

 

大手メーカーさんはメディアで大々的に宣伝を行っているかと思いますが、

この莫大な宣伝広告費は勿論家を建てるお客様から頂いているということになります。

「家を建てる」ということは大半の方にとって一生に一度あるかないかの大きな買い物。

この業界で一定の利益を上げ続けるということは、

寿命の長い家を建てていたら立ち行きできなくなってしまうのではないでしょうか。

 

時代の流れと共に安価なアルミサッシや中途半端な断熱材が登場。

これによって、安価で施工でき利益を追求できるメーカーにとっては追い風となりました。

 

当社の周り、足柄上郡や小田原市にはいつから建っているの?というくらいの古民家が数多く残っています。

さらに「残っているだけではなくまだそこに住み続けている人が多い」のです。

なぜ人が住めるくらいの古民家が多く現存しているの?

それはズバリ「造り方」なんです!

次回に続く。

 

【お気軽にお問い合わせください】

暮らしのスタジオ株式会社

TEL:0465-57-2330 FAX:0465-80-3339

〒259-0141 神奈川県足柄上郡中井町遠藤236-4

営業時間:8時30分~17時30分(水・日定休)

 

◆施工事例は【このリンクをクリック】

新築、リフォーム、一軒家、古民家、店舗、公民館など豊富な施工事例をご覧いただけます。

家づくりのご参考にお役立てくださいね。

 

◆公式Instagramは【このリンクをクリック】

家づくりのヒント、施工事例を写真を用いて分かりやすくご紹介!