小田原バリアフリー工事

床をなるべくフラットに!

バリアフリー意識が高い昨今、よくあるご要望ですね。

敷居の左側が和室なのでタタミ、右側が無垢フロアです。

無垢フロアを15㎜の厚みにしたかったので、大工さんに相談。

敷居を少し面取りしてくれました。

私も納まりなど悩むこと多いので、ベテラン大工さんに感謝です。

関連記事

  1. 洗面台の脇

  2. 家具搬入

  3. 段差利用

  4. 木の家と森林環境

  5. クローゼットの中

  6. コンクリート壁の匂いを消す天然木・珪藻土の壁。天然木や珪藻土には消臭効果や有害物質を吸着する作用があり、更に調湿効果で湿度やカビを防止し快適な空間で過ごすことができます。

    掃除が楽になれば楽しみの時間がとれるように!