自由設計

自由に夢を語り合いカタチにする、それが暮らしのスタジオの自由設計。
厳選されたこだわりの自然素材と熟練した技術で家族のわがままを叶えます。

Free design

最高品質の無垢材を使用した注文住宅

リビング・ダイニング

家族の笑顔が生まれる所

家族の会話が生まれる、笑顔の輪の中心はいつもLDK。学校から帰ってきた子供たちが真っ先に向かうダイニング、家族みんなの顔が見えるキッチン、寛ぎの時間を過ごすリビング。

和室・庭園

本格和風・日本の伝統と寸法美

日本の伝統美を追求して来たからこその色彩の美とバランス。格調高い和室は一朝一夕で成し得るものではありません。職人の技と繊細な仕事が生み出す、奥深い芸術の世界なのです。

寝室・子供部屋

自由な発想の寝室・健康を育む子供部屋

住まいの形は家族の心と体の健康に綿密に関係しています。天井が高く広い子供部屋では発想力豊かで快活な子供が育つと言われています。心地良い空間で健やかな成長を育みます。

キッチン・お風呂・洗面

水廻りが楽しい場所になる

水廻りは暮らしが最も現れやすい場所です。奥様が主役の家事スペースならば、カウンターの高さや位置にもこだわるべきです。暮らしに密着しているからこそ、大事にした場所です。

収納

見せる・隠す・こだわりの収納

昔の住まいには必ず物置がありました。しかし物置を片付けると言うのも重労働。物置を『片付けなくても良い収納』に置き換えてライフスタイルに密着したカタチをご提案します。

二世帯住宅

両親と暮らす、子供達と暮らす

二世帯住宅には家族みんなの輪と、それぞれの暮らしのペース、両方が共存します。ずっと一緒に暮らすことを選んだ仲良し家族だからこそ、必要な距離感を保てる様に設計します。

小屋根・薪ストーブ

自分の居場所・それぞれのカタチ

家族にはそれぞれ『ここが一番居心地が良いね』と言う場所があるはず。1日の疲れを癒すリラックススペースがあるのは贅沢でもなんでもありません。ずっと暮らす我が家だから全ての望みを叶えます。

Voice

自由設計プランでご自宅を建てられた方の声

T様邸

T様邸|ご夫婦 + 猫1匹
『緑と美しい海に映える木の家に住みたい』

Tさんが具体的な家づくりを考え始めたのは、家を建てる10年ほど前。夫婦2人の為の家だから、広いスペースもたくさんの部屋もいらない。いつも海を見て暮らせたら、それだけで良い。そう思いながらたくさんの住宅会社を訪ね歩いたけれど、なかなか気に入った家を建てる会社には巡り会えなかった。Tさんの目には、どの会社も『小手先のデザインが過ぎる』と映った。家は住まい手の暮らしに過不足なく、街並みに馴染むものが一番良い。夢ハウスと出会ったのはそんな時だった。『無垢の木を活かしたシンプルな家で海と山のある風景を壊さない細かく間切もされていない。私たちにぴったりな家だと思いました。』10年後、Tさんの希望通り、鮮やかな緑と美しい海に映える木の家が出来上がった。一年の内に130日を生むで過ごすと言う程の釣り好きなTさんの為の工夫も随所に見られ、釣った魚を奥様が調理し楽しむ毎日。ご夫婦の夢は住まいの完成と共にかなったようだ。

N様邸

N様邸|ご夫婦 + お子様1人
『自然の木のカウンターならいつまでも座っていたい』

お店を持ちたいと思い立ってから3年後、念願のカフェ兼自宅が完成した。Nさんは、引渡しの日の、言葉出来ない感動を今も忘れられない。天井が高く、広がりある空間に、落ち着いた色合いの木の柱や梁。大きな天窓から降り注ぐ明るい陽射しに木の深い色合いが溶け合って、なんとも言えない陰影を生み出している。『ここにずっといたい』そう思える自分の店が出来上がっていた。厨房はもちろん、設備もレイアウトもんさんが自ら考え抜いた。テーブルや椅子は近所のインテリアショップで選んだ。設置するかどうか悩んだカウンターは、杉の木の一枚板。本物にこだわるNさんの為に現場監督が選んできたモノだ。『カウンターだと食べ終わったらすぐに席を立たなきゃいけない様な気がして、設置するかすごく悩んだんです。でもこのカウンターならお客さんがゆっくりしていってくれる。ほんとの自然の木の面白い表情が出てるでしょ。』シンプルな白いプレートに素材そのものの優しい色の料理の数々が、温かな風合いの木のカウンターに映える。ここに座ってNさんが料理する姿を見るのが好きだと言うお客様も多いそうだ。

O様邸

O様邸|ご夫婦 + 犬1匹
『自然に惚れ込んで、この地に移り住んで20年』

Oさんは一級建築士で、自身の家は木造で伝統的な日本家屋にしたいと考えていた。『木造建築に興味がありましたから自分で設計してみました』知人の紹介で夢ハウスを訪れたOさんは、現・夢ハウスの会長である赤塚の家づくりの話を聞いて感銘を受けた。木材の選び方、乾燥、構造。技術者であるOさんから見た夢ハウスは『素晴らしい』と思えるモノだった。『夢ハウスに頼むのが間違いなさそう』そう思ったOさんは赤塚に自身が描いた図面を見てもらうことにした。『あの時は悔しかったですね。』図面を見せた時の一言を今でも忘れる事が出来ない。『これは家でじゃなくて箱だよ』痛いところを突かれたと思った。景色を楽しみたくて手に入れた土地なのに当初、予定していたメーカーは制約が多々あり、出来た図面は景色が十分に活かされていない。赤塚は、設計の提案をしようかと申し出たがOさんにも意地があった。『私も一級建築士です。最後の棲家ぐらい自分で設計したいんです。』そう言って一からやり直した図面を赤塚に見せた。『これは良い』と絶賛。施工は難しくなったが、眺望を活かした素晴らしい図面が出来上がっていた。夢ハウスはもちろん、その想いに応え、リビングや寝室、また浴室、トイレからも景色を楽しむ事が出来る心地よい家を作り上げた。

Contact

ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にご相談ください。

TEL. 0465-57-2330

【受付時間】平日8:30〜17:30 土・日曜、祝日、会社休業日を除く。

News

住宅に関するブログやイベントの詳細など。