箱根・伊豆エリアで自然素材の健康住宅を。

囲炉裏の造作が進んでおります。

ブロックを積み、その回りは掘りごたつのように座ります。

断熱材を敷き込み、木下地を回します。

仕上げには、肌触りの良い桐の板を使います。

真冬でも足元は暖かくなるはずです。

 

 

関連記事

  1. マンションも自然素材リフォームで癒し空間になります。

  2. 足柄でフルリフォームしてます。

  3. 小田原で無垢フローリングを塗装

  4. 小田原でリフォーム、建具を取り換えました。

  5. 大工の造作家具工事が始まりました。

  6. 土台にはヒバを使いたい。