桐の床

以前、フルリフォームで無垢材をご希望されていましたので、

桐のフローリングを提案させていただきました。

桐は柔らかい木なので、傷や凹みなど気になるところです。

しかしそれ以上のメリット・・・肌触りや暖かさで採用となりました。

素足で歩く際、とっても気持ちが良いそうです。

ちなみに無垢材じゃない通常のフローリングは、やはり冷たいんです。

スライスした合板を接着剤で付けて層になっているので、

床を選ぶ際に断面図を確認してみるとすぐに判別できますよ。

関連記事

  1. 伊豆・箱根エリアで注文住宅、排水管工事中です。

  2. 適材適所の木遣い

  3. クロス張替と同時

  4. 木の家は薪ストーブ一台で快適

  5. 小田原UBリフォーム

  6. 大きな窓があっても断熱できます