お風呂リフォーム

タイルのお風呂からユニットバスというリフォーム完了です。

とにかく寒い!というのがお客様の第一声でした。

ところでユニットバスは1616や1418など規格サイズがあります。

タイルのお風呂にユニットバスを入れる場合、

その規格サイズにいちばん近いサイズを入れることになります。

なので既存のサイズによっては、デッドスペースが出来ちゃいます。

もともとそんなに広いタイプのお風呂じゃなかったので、

今回はオーダーサイズ可能なタカラのユニットバスをご提案です。

現場サイズに合わせて製作するので、もちろんデッドスペースなし。

その分、納期は必要なんですが、浴槽も断熱タイプで温かそうですね。

 

関連記事

  1. ブレイクタイム

  2. 無垢材の床の気になるところ

  3. 【現場】飾りパーツでアクセントを

  4. 伊豆・箱根エリアで「天然木の家」新築中!

  5. 格子戸で涼しく

  6. 夫婦二人の生活